FC2ブログ

ヘルシーライフ 塩とごま by momoniwa

ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodの提案。ココロとカラダのヘルシー・クリエイティブ・ライフスタイル。

Category [免疫力アップレシピ ] 記事一覧

バジルの美味しい季節がやってきました!

バジルといえば、バジルソースで作るパスタ!バジルソースは市販されていますが、正直、これまでであった市販品で美味しいと思ったことはありません。そうなれば、作るしかありません。実は、手作りのバジルソース。本当に美味しいのです。テキトーに作っても失敗したことがありません。ということで、momoniwaは無農薬のバジルを見つけた時には、迷わず大量に購入します。先日、常滑のイオンにMOA自然農の生産者さんがいつも販売...

ビーツジュースで免疫力アップ

赤ビーツ(ビート)は、奇跡の野菜といわれるほど、その栄養価の高さで知られています。春にもビーツのサラダをご紹介しましたが、http://momoniwa.blog.fc2.com/blog-entry-143.html生のままジュースにしてもとても美味しくいただけます。秋にもビーツの旬がやってきます。毎日の健康管理に是非ビーツジュースがお薦めです!...

赤そら豆ごはん 全粒キヌアいり

赤そら豆ご飯を炊きました。スナップえんどうより少し凹凸のある青い莢を剥くと、なかから小豆いろの小さなそら豆がでてきます。赤い皮は固めなものもあるので、ご飯と一緒に炊いてもくずれたりすることはありません。ご飯が淡いピンク色に染まって美しいです。豆と同様植物性タンパク質に富み、カロテンやビタミンCビタミンをはじめ、B1、B2、B6、ナイアシンなどのビタミンB群も豊富に含まれています。また、豆の皮が赤い赤そら豆...

座間味でヤマモモ酒作りました!

座間味でヤマモモ酒を作りました。奇麗な色でしょうーーー!座間味でおせわになった民宿久志さんのお父さんがいろいろ教えてくれました。まずは、座間味の山にヤマモモを取りにでかけました。1センチ程の実がたくさん成っていました。6~7ミリの種の回りにあるうっすら甘みのある果肉をいただきます。ヤマモモとの出会いは、サンフランシスコの北、ディブロンに住んでいたときのこと。アパートの裏手にヤマモモの木があり、毎日どこ...

マコモダケって知ってますか?

最近、人気のモコモダケ(真菰筍)ですが、筍でもキノコでもありません。イネ科マコモ属の多年草で別名「ハナガツミ」と呼ばれるもので、根本に近い茎が肥大したものを最近、物産などでよくみかけます。まわりの堅い葉もとを外してぷっくりした部分を調理します。堅い部分も捨てないでくださいね!これは、これで貴重なマコモ茶としていただきます。そのまま乾燥させるか1センチ程に切ってフレッシュのまま15分程煮出してお茶にしま...

ご案内

プロフィール

momoniwa

Author:momoniwa
Ph.D(医学)、ヘルシーライフ・クリエーター
フォトグラファー、写真療法士、ヘルシーフードデザイナーとして活動。
アメリカ、オランダのクシ・インスティテュートでマクロビオティックを学ぶ。ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodをデザイン。Healthy CuisineとCreative Life でココロとカラダを元気に!

最新記事

最新トラックバック