ヘルシーライフ 塩とごま by momoniwa

ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodの提案。ココロとカラダのヘルシー・クリエイティブ・ライフスタイル。

Archive [2013年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

自然栽培ベジプレート キヌアのフラックスオイルサラダ

今日は、無性にキヌアサラダかたべたくなり、こんなランチとなりました。別々に盛りつけましたが、食べるときはちゃんぷる(まぜて)していただきます。キヌアってなに?という方のために、画像を少しアップにしました。ボリビアとペルーの高原地帯でで多く生産されているアカザ属の植物で、アンデス地方ではインカ帝国時代かそれ以前から栽培され、一説には5,000年前から栽培されていたとも言われています。古くから「穀物の母」と...

つわぶきと干し椎茸の煮物

春ごはん第2段!熊本の自然栽培の福田農園さんからわらびとともに届いた「石蕗=つわぶき」で、煮物を作りました。東日本でもよく見る植物ですが、食用としてはあまりなじみがないかもしれません。でも、西日本では春の山菜のひとつです。一般的に、「きゃらぶき」といわれる煮物は、つわぶきで作られているようです。散歩で見つけた春のつわぶきです。ふわふわの産毛のついた新芽の茎をいただきます。私がツワブキをはじめて食べ...

たたきわらび

春ですねー。仙台も桜が満開となり、街がピンク色に染まっています。九州の福田農園さんから摘みたてのわらびが届きました!早速灰汁抜き。わらびは、重層で灰汁を抜きます。何故重層?とおもいますよね。重層を水に溶かすと、水がアルカリ性になり、植物の繊維を軟化させる性質をもつことを利用し、浸したり茹でたりすることでアクが溶け出るという仕組みだそうです。重層はワラビの量にもよりますが、目安は重曹小さじ1/2杯を熱...

ご案内

プロフィール

momoniwa

Author:momoniwa
Ph.D(医学)、ヘルシーライフ・クリエーター
フォトグラファー、写真療法士、ヘルシーフードデザイナーとして活動。
アメリカ、オランダのクシ・インスティテュートでマクロビオティックを学ぶ。ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodをデザイン。Healthy CuisineとCreative Life でココロとカラダを元気に!

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。