ヘルシーライフ 塩とごま by momoniwa

ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodの提案。ココロとカラダのヘルシー・クリエイティブ・ライフスタイル。

Archive [2014年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

水蜜桃とルッコラのサラダ

水蜜桃(すいみつとう)とは、桃のこと。弥生時代の遺跡からも種が出土していることから、桃は弥生時代以前に中国から渡来したのではと考えられています。明治以前の日本の桃は、もっと小さく固いものだったのですが、明治になり「水蜜桃」と呼ばれた大振りで甘みの強い桃が中国から渡ってきたといわれています。祖母は、桃のことをよく「水蜜桃」といっていたのが懐かしいです。いまでも鹿児島では、「桃」というより「水蜜桃」と呼...

塩梅玄米&根菜カレー豆腐ソテートッピング

全国的に梅雨入りしましたね。今年は北海道が異例の暑さだったり、沖縄のほうが涼しかったりと、気温が不安定のようですね。今日は、お仕事の仲間から塩漬けの梅をいただいたので、これを1個入れて2合の玄米を炊きました。梅の香りが爽やか!梅の実の酸味の成分はクエン酸・リンゴ酸・コハク酸・酒石酸など。各種真菌に対して抗菌作用があるので、下痢や食中毒の予防などにも有効です。梅の酸味は食品の鮮度を保ち、脂肪を中和しま...

めはり寿司

高菜のお漬け物と玄米で”めはり寿司”をつくりました。めはり寿司の語源は食べるときに「大きな口を開けて目をみはるから」だとか。愉快なネーミングですね〜。momoniwaはこのめはり寿司が大好き!青い高菜漬けを見つけたので、早速作ってみました。作り方を簡単にご説明。1)炊いた玄米は、絞ったレモン汁で、酢飯にします。このとき、お塩は高菜の塩分があるので、入れても入れなくてもOKです。でも、入れるときは少なめがお薦めで...

ご案内

プロフィール

momoniwa

Author:momoniwa
Ph.D(医学)、ヘルシーライフ・クリエーター
フォトグラファー、写真療法士、ヘルシーフードデザイナーとして活動。
アメリカ、オランダのクシ・インスティテュートでマクロビオティックを学ぶ。ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodをデザイン。Healthy CuisineとCreative Life でココロとカラダを元気に!

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。