ヘルシーライフ 塩とごま by momoniwa

ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodの提案。ココロとカラダのヘルシー・クリエイティブ・ライフスタイル。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩り根菜のまるかじり 冬のサラダ 

ミニ野菜のコピー

いつもmomoniwaが自然栽培のお野菜をたのんでいる友人の営むアースランドさんからこんなに素敵なミニ根菜たちが届きました♡

熊本は玉名の自然栽培・なないろ農園さんの作品だそうです。

なんて美しいんでしょう!
作り手が楽しんでいるのが伝わってきます。
そういう野菜には、栄養素以上のパワーがあるのでしょうね〜。

今回は、事前になないろ農園さんの彩り根菜がはいるのを聞きつけて、
たくさんオーダーしちゃいました。
この小さな根菜たちは、熊本などの自然派レストランでいただけるそうですよ!

そして、今日のランチ!

写真 2のコピー


乳酸菌や酵素たっぷりの旬のミニ根菜。
旬ということは、抗酸化力もマックスです。

せっかくの貴重なお野菜なのであえて味付けはしません。
ときどき、ライムを絞ってみたりするだけです。

根菜ひとつひとつの味を丸かじりしてじっくり感じてみました。

まあるい人参はセリ科らしく素晴らしい香りで爽やかな気分に。
ラディッシュたちは、しゃきしゃきピリカラ。
うす紫の小かぶは、実がしまってほんのり甘い。

はっぱも菜の花も、はむはむはむ。
やぎさんになった感じです。

この小さな根菜の素晴らしいところは、
根っこの先から葉までまるごといただけること。
そして、根と葉の境目の生長点が食べられることです!
この部分は、栄養豊富で「生きる力」が詰まってるのだとか!
捨てたへたからも芽が出てきたりと、確かに命を育む重要な部分に違いありません。

まだまだこれから、研究されていく分野のようです。
普段、人参や大根のへたを切り落として使わない方、
これからは、この部分も積極的に使ってみましょう!

自然栽培の水菜も、やわらかくてやさしい香り。
水菜といえば、2年前亡くなった父が、まだ少し元気だったころ、この水菜サラダをたべながら、
(あまり水菜が好きではない父でしたが)
「これは、美味しいなー」
と嬉しそうにいっていたことを思いだしたり。

今日は、ひとつひとつの素材と向き合いながら、
"いま、この瞬間"に生きている幸せを味わっていました。






スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます♪ 

はじめまして~ 今回は当農園のお野菜を載せて頂きましてありがとうございます。 とても綺麗な飾りつけで写真を見て感動しました☆ それでは今後ともよろしくお願い致します(^^)
  • posted by なないろ 
  • URL 
  • 2014.12/24 00:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

こちらこそありがとうございます! 

なないろさん

はじめまして!カラフル根菜、素敵ですね〜〜!
包みを開けたとき、宝石箱みたいで感激でした。私も近い将来、my farmをしてみたいです。いろいろアドバイス、お願いします!こんごともどうぞよろしくお願いしまーす。^^

  • posted by momoniwa 
  • URL 
  • 2014.12/25 15:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

momoniwa

Author:momoniwa
Ph.D(医学)、ヘルシーライフ・クリエーター
フォトグラファー、写真療法士、ヘルシーフードデザイナーとして活動。
アメリカ、オランダのクシ・インスティテュートでマクロビオティックを学ぶ。ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodをデザイン。Healthy CuisineとCreative Life でココロとカラダを元気に!

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。