FC2ブログ

ヘルシーライフ 塩とごま by momoniwa

ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodの提案。ココロとカラダのヘルシー・クリエイティブ・ライフスタイル。

Entries

バジルの美味しい季節がやってきました!

25EE2961-5A85-48BA-B568-7EF634E2601C.jpg

バジルといえば、バジルソースで作るパスタ!
バジルソースは市販されていますが、正直、これまでであった市販品で美味しいと思ったことはありません。

そうなれば、作るしかありません。

実は、手作りのバジルソース。本当に美味しいのです。

テキトーに作っても失敗したことがありません。

ということで、momoniwaは無農薬のバジルを見つけた時には、迷わず大量に購入します。
先日、常滑のイオンにMOA自然農の生産者さんがいつも販売している小さなコーナーで、
フレッシュなバジルを発見!
そこにあった3袋を大人買いしました😆。
嬉しいくらいぎゅうぎゅうに詰まっていました。

ボールに開けたらこんなに!
DA84C0D8-9AEE-411B-B118-99CB2567462A.jpg

早速制作開始です。

テキトーにといっても。
必ず守るお約束ポイントはいくつかあります。

一つ目は、バジルをよく洗うこと。
特にオーガニックのバジルには、虫もいますから、白いボールで何度も水洗しましょう。

二つ目は洗ったバジルをよく乾かすこと。
水気があると傷みやすいので。

大まかにペーパータオルで水気を取り除き、乾いたペーパータオルやざるの上で水気がなくなるまで乾かします。
015DDCF7-19BA-4596-AC01-836D430EA5B9.jpg

水気が取れたら、葉と茎に切り分け、葉だけを使用します。
(洗う時にこの作業をしてもOKです。)

そしてこれらの材料とともに、フードプロセッサもしくはミキサーにかけます。
あ、塩を撮り忘れました。
塩も入れます。
45BC1EC2-B236-4157-AC3F-219473812B87.jpg

分量はこちらを目安に。
バジルの葉200g.
生の松の実もしくは、生クルミ100g.
にんにく1かけ(お好みで2かけ)
塩小さじ2.
パルミジャーノ(粉チーズ)大さじ3.(こちらは、少なめにして食べる時にする下ろしても美味しいです)
エクストラバージンオリーブオイル300ml~400ml

こちらを一気にミキサーにかけます。
水気がないとミキサーは回りにくいのでオリーブオイルで調整します。

出来上がったら、瓶に詰めます。
2BD8EBC4-3ABA-48EC-BD55-04F6D24FE670.jpg
綺麗な緑ですね〜

三つ目のコツですが、この時、固めに作ると瓶詰めの際に空気が入りやすいので、柔らかさをオリーブオイルで調整し、緩めくらいにすると色が変わらないまま保存できます。

そうなんです。バジルソースは空気に触れたり、熱いパスタに混ぜたりするとすぐに色が黒ずんでしまいます。

保存する場合は、詰めたソースの上にオリーブオイルを入れて、ソースに空気と触れないようにしておくと良いです。
(保存す瓶は、念の為煮沸をすることをお勧めします。)
ジップロックに入れて空気をしっかり抜いて冷凍するのも便利です。
色も美しく保てます!

冷蔵保存で10日、冷凍なら1ヶ月が目安です。

応用編としてこちらもいかがでしょうか。
茹でジャガイモもイタリアンに早変わり。それにたこやさっとボイルしたイカを入れればさらにgood!
momoniwaはチキンハムを作った時のソースに活用しています。
マヨネーズと和えて、野菜のディップやサンドイッチにしてもよし。
あれこれとお料理が楽しくなるのです。

そして、こちらも茹でるもしくは生野菜の味付けバリエ。
加熱料理のヘルシーメソッド「茹で蒸す煮」でも活用しています。

抗酸化力効果の高いバジルを活用して、免疫力をしっかりキープしていきましょう!





スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

momoniwa

Author:momoniwa
Ph.D(医学)、ヘルシーライフ・クリエーター
フォトグラファー、写真療法士、ヘルシーフードデザイナーとして活動。
アメリカ、オランダのクシ・インスティテュートでマクロビオティックを学ぶ。ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodをデザイン。Healthy CuisineとCreative Life でココロとカラダを元気に!

最新記事

最新トラックバック