ヘルシーライフ 塩とごま by momoniwa

ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodの提案。ココロとカラダのヘルシー・クリエイティブ・ライフスタイル。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はすぐそこ

すっかりご無沙汰していまいました。

気づけば春になっていました。

東京は桜が満開だそうですね。
こちらはまだまだ固いつぼみのままです。
桜色の風が吹くのが待ち遠しいmomoniwaです。

2月の終わりから3月,4月といろいろと怒濤の日々が続いています。
この間論文を2本程書きました。
一本は投稿して学会誌に掲載がきまり、ほっとしています。

毎日研究所と家の往復という暮らしのなか、momoniwaのささやかな楽しみはごはん作りです。

今日はなにをつくろうしら。
と、冷蔵庫の中の素材でメニューをイメージします。
お料理って、クリエイティブですね。とっても。

でも、忙しくってごはんを作る時間がなーい!
思っておられる方も多いと思います。
なんでこんなに時間てあっという間に過ぎてしまうんでしょう。

早くお家に帰れなかったら、
作っているとどんどん時間が遅くなってしまいますよね。ほんとに。
食べてすぐに寝るのも嫌だし、悩ましいところです。

ほんとは自分で作ることってとても大切に思うのです。
だって、自分のために作るって、素敵なことでしょう?
自分を大切にしてるってことですもの。

毎日少しずつ、作り置きしていくと、時間もそこまでかからないと思います。

今日は朝、ごはんを炊いて、高菜漬けを炒めて、高菜おにぎりを制作。
元田農園さんのごはんがこれまた、美味しくて!
そして、昨日作ったレンコンの塩きんぴらとともに、お弁当に。
こんな素朴なごはんこそ、心身がすかっとして気持ちがいいのです。


レンコンのきんぴらというとお醤油味が一般的ですが、
お塩味もとても美味ですよ。レンコンの繊細な味が楽しめます。
これは、「宗哲和尚の精進レシピ」の出版に携わったときに、和尚に伝授いただいた
「酒塩炒め」でお塩味のレンコンの美味しさを実感したのがきっかけです。
それ以来お酒を使わなくても、塩きんぴらとして作っています。


レンコンの塩きんぴら
れんこん塩きんぴらs

■レンコンの塩きんぴら
レンコン、ごま油、塩
1)レンコンは縦に4~6等分に切り、2ミリ程の厚さにスライスする。
  (無農薬のものは、皮のまま使いましょう!)
2)フライパンにごま油をいれて塩をふり、1)をいため、塩味を整えてもちっとしたらできあがり!


さらに、ひとひねりして、同じ塩味でもイタリア風にペペロンチーノにしてもいいですよ!
こちらは、さくさくしたレンコンの歯触りとアーリオ(ニンニク)、ペペロンチーノ(唐辛子)の香りが絶妙な音色を奏で、ワインがすすむ一品です。



今シーズン最後の岩永さんの貴重なレンコンが手に入ったので、
大事に味わっています。


■レンコンのペペロンチーノ
レンコン

■レンコンのペペロンチーノ
 レンコン、ニンニクひとかけ、鷹の爪少々、オリーブオイル、塩
1)レンコンは縦に2等分し、5ミリ程の厚さにスライスする。
2)フライパンにオリーブオイルを入れて、熱する前に塩少々、ニンニク、鷹の爪をいれ、火をつけて焦がさないように炒める。(辛さは鷹の爪を入れるタイミング、火加減によってかわるので、あまり辛くしたくないときは、レンコンをいれていためてから鷹の爪をいれる。)
3)2)に1)を入れ、塩味を整えてレンコンがもちっとしてきたら完成!

お塩を先に入れると、油の温度が上がり、レンコンがもちもちに仕上がりますよ!


今日のひとこと

「満開の桜の下でワインなど開けて、タパスの一品にしてはいかがでしょう?」













スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

momoniwa

Author:momoniwa
Ph.D(医学)、ヘルシーライフ・クリエーター
フォトグラファー、写真療法士、ヘルシーフードデザイナーとして活動。
アメリカ、オランダのクシ・インスティテュートでマクロビオティックを学ぶ。ニュートリエント(栄養素)をエビデンスに、マクロビオティック、Living Food(Raw Food)の考え方を取り入れたbalanced foodをデザイン。Healthy CuisineとCreative Life でココロとカラダを元気に!

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。